大規模修繕工事やマンション修繕におすすめの業者比較ランキング!【口コミ・評判や費用情報等もご紹介!】

日本ハウズイング株式会社の画像
おすすめポイント分譲マンション総合管理受託戸数1位とリプレース実績が豊富
第5位に選んだのは「日本ハウズイング株式会社」です。日本ハウズイングは分譲マンション総合管理受託戸数1位とリプレース実績が豊富です。

その豊富なマンション管理ノウハウで大切なマンション建物を一生を通じて守ってくれるため頼もしいですね。

常に居住者の安全で快適な生活を守るため、マンションの日常管理に重点を置き、居住者の安全な生活とマンション建物の資産価値を見据えた大規模修繕工事を実現してくれます。

日本ハウズイング株式会社の画像

日本ハウズイング株式会社

分譲マンション総合管理受託戸数1位とリプレース実績が豊富

公式サイトで詳細を見る

リプレースで選ばれた豊富なマンション管理実績

日本ハウズイング株式会社の画像
リプレースって聞きなれない言葉ですが、マンション管理における場合、他のマンション管理会社に管理をお願いしていたが、そのマンション管理会社を見直して、別のマンション管理会社にお願いすることです。

現行のマンション管理会社に何らかしらの問題やズレがあり、見直しの結果、マンション管理会社として日本ハウズイングが選ばれているということです。

数字で見ると、平成30年3月31日時点でマンション9,397棟・同戸数441,621戸のマンション管理を受けていて、その80%以上がリプレースによるものだそうです。

国内トップクラス、分譲マンション総合管理受託戸数1位に輝く豊富な実績があります。

プロによる具体的な補修・大規模修繕案を提供

日本ハウズイング株式会社の画像
経験豊富な技術スタッフが、マンション管理としての豊富な経験・ノウハウが活かしてプロの目線でマンション建物を定期的に細かく点検します。

細かな定期点検で、マンション建物・設備各部の劣化や問題点をいち早く発見し、ソフトとハード面の両面から日本ハウズイング独自の長期修繕計画を立ててくれます。

それは、単なる修繕計画だけではなく、修繕の資金計画や、国土交通省策定の長期修繕計画標準様式、作成ガイドライン(平成20年6月)に準じた長期修繕計画やマンション建物、設備の劣化診断を合わせた計画で長期修繕計画の必要性と効果を具体的に提案してくれるのです。

例えば、オートロック設備等防犯対策や給排水管の劣化対策や、居住者が生活しやすい様にエレベーターの一表示機を見やすい大きな液晶タイプに変更し、天井の照明もLEDに交換し、時代の変化に合わせ建物の性能製・機能性を向上させたり、歩きにくい急な階段を歩きやすい緩やかなスロープにするなど、居住者の生活の満足を上げるものでもあります。

具体化することにより、効率的なマンションの修繕工事を検討することが可能です。

必要な修繕工事をきちんと行うことで、マンション建物の寿命も延び大切なマンション建物の資産価値の維持向上が期待できますね。

また、透明度の高い修繕工事案により、管理組合の運営も円滑になります。

日本ハウズインク独自の修繕案により、良いスパイラルが生まれます。

日本ハウズイング株式会社の画像

日本ハウズイング株式会社

分譲マンション総合管理受託戸数1位とリプレース実績が豊富

公式サイトで詳細を見る

24時間365日の安全対策のメリット

日本ハウズイング株式会社の画像
マンション大規模修繕は、居住者が生活をしたまま工事を行うので、通常の工事以上に安全対策が必要です。

日本ハウズイングはマンション管理で多くの実績とノウハウがあり、それをもとにマンション大規模修繕工事が行われる現場だけでなく、支店、事業所、本社と会社全体が一体となって行う安全対策には定評があります。

中でも、緊急センターが設けられていて24時間365日事故災害対応をしてくれる点は日本ハウズインクを選ぶ大きなメリットと言えると思います。

その他にも、マンション大規模修繕工事の現場ごとに安全協議会が設けられ、例えば、エントランスや通路などへの落下物防止対策の徹底、通路にゴムシートを敷き床面養生を行う、高齢者に配慮した手すりを設置する、小さな子供でも危険を理解できるポスターや看板を用意する、マンション近隣にマンション大規模修繕工事情報を伝える看板を設置するなどの徹底した安全対策が行われています。

不審者の侵入を防止し居住者を守る

日本ハウズイング株式会社の画像
マンション大規模修繕工事中は、多くの人が出入りしますので不審者が侵入しやすいというデメリットがあります。

そのデメリットの防止対策もきちんと行われています。

マンション大規模修繕工事を行う作業員に指定のベストを着用させることで、関係者なのか、それとも部外なのか一目で判断が出来るようにしています。

不審者の侵入経路の入り口としてあげられている足場昇降口に施錠をし、センサーライト、防犯センサー、養生進入防止金網を設置したり、周囲に注意を促す注意喚起ポスターを設置するなど、居住者にも防犯意識を持ってもらうなどの対策も行っているのです。

また、窓の簡易補助鍵の貸し出しも行っています。

居住者を守るという点ではその他に、環境対策として工事車両のアイドリング禁止や外壁塗装工事の際に使用する塗料の適切な処理として、塗料の飛散防止対策もしっかり行われています。

個人情報管理の徹底

マンション大規模修繕工事現場の責任者のスキルアップ研修や現場で作業する人の研修教育制度で、技術やマナーだけでなく個人情報管理についても徹底的に教育をしている点がマンションオーナー、居住者にとって高ポイントだと思います。

居住者が生活をしながら行う大規模修繕工事では、居住者のプライバシーを守る必要がありますよね。

個人情報という言葉だけが独り歩きをしてしまい、実際に個人情報やプライバシーをどう守ったらよいのか?など、個人情報の取り扱いに曖昧な点が多いです。

その点を徹底教育しているのは、安心できる大規模修繕工事業者という印象があります。

■まとめ

日本ハウズイングには、マンション管理業務で得た豊富な実績をもとにマンション大規模修繕工事の際のデメリットをメリットに変える対応力がある点で、マンション大規模修繕工事をする際にオススメできるマンション大規模修繕工事業者だと言えると思います。

会社情報

・会社名:日本ハウズイング株式会社

・住所:東京都新宿区新宿1丁目31番12号

・電話番号:0120-536-320

・受付時間:不明

日本ハウズイング株式会社へのアクセス

住所:東京都新宿区新宿1丁目31番12号
最寄り駅:新宿御苑前駅 徒歩3分

日本ハウズイング株式会社の画像

日本ハウズイング株式会社

分譲マンション総合管理受託戸数1位とリプレース実績が豊富

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

大規模修繕業者おすすめ人気比較ランキング

イメージ12345
会社名ベストウイングテクノ
株式会社
建装工業株式会社株式会社 カシワバラ・
コーポレーション
株式会社
穴吹コミュニティ
日本ハウズイング株式会社
特徴豊富な実績とアフターフォローがうれしい大規模修繕業者の老舗江戸時代創業!実績多数の修繕業者マンションオーナー・居住者目線を大切にした大規模修繕工事を行う資金不足に陥らない最適な大規模修繕プランを提案分譲マンション総合管理受託戸数1位とリプレース実績が豊富
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
大規模修繕ランキングはこちら